インストラクターのブログ
村上 智子のオフィシャルブログ村上 智子のニコニコLife
村上 智子のオフィシャルブログトップページに移動します。
ブログFiT閉鎖と新サービス「夢ブロ」のご案内

ブログ先頭ページホームページ先頭

ホーム

村上 智子のオフィシャルブログ

重要かもしれないお知らせです

  • 2015-12-10(木)17:17
  • 更新日:2015-12-10 17:19

重要…かもしれないお知らせです。

ブログを移転いたします。

こちら⇒http://ameblo.jp/nikolovemama/ 「村上智子のフィットネスライフ」

お気に入りに登録して下さっている方は、お手数をおかけいたしますが変更をお願いいたします。

ブログフィットの皆さま。

こちらでブログ開設をさせていただいて5年になります。

書くことが苦手だった私がこのブログを通して、少しずつ想いを発信できるようになりました。

誠にありがとうございます。

こちらで綴ることがなくなってしまうことは本当に残念ですが、皆さまのますますのご発展を心よりお祈り申し上げます。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

「月」のように

  • 2015-10-28(水)19:39
  • 更新日:2015-10-28 19:49

早朝4時半の愛犬散歩で見た月。

見事な満月でした。

なりたい私を目指し…レッスン数を減らし、机に向かって統計や論文の作成練習、英文訳などの今まで苦手で避けていた勉強をしていると…正直、めっちゃしんどい。

私…日本語は出来ているつもりだったけど、全然出来てないやん。

父が元英語教師…「俺の子供のくせしてこんなんもわからんのか!!」と罵られて以来、アレルギーだった英語なんて中学生1年レベル( ;∀;)

逃げたくなる。

あのまんま…大好きなレッスンを大好きなメンバーさんとしていた方がきっと楽しかったよな…。

たくさんの方のお役に立てている実感があって自己実現もビンビン感じていたし、息子の教育費も稼げたかも…。

つい、しんどさから目標を見失いがちになります。

でも、

ふと、「月」を見上げて感じたこと。

元気な人が目標設定に向けて前向きに進んでいく。そのサポートをするコーチングが「太陽」だとしたら、今、私が学び目指している「心理カウンセリング」は「月」。

私自身、幾度も通った

ほの暗い道を優しい光で照らす「月」のような存在になりたい。

また、初心を取り戻せた景色でした。

ようし、やれるだけやってみよう。

乗り越える事ができたら、今とは違った風景が見えるかな。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

サクサク進む現実逃避

  • 2015-10-18(日)17:44
  • 更新日:2015-10-18 17:44

1月の卒論提出に向けて、明日は指導教授の個人指導日。

おおよそ12000文字の研究論文作成の8000文字が目標…。

頭に乳酸がたまりっぱなしな中、サクサクはかどる現実逃避~。

題して「予行演習」

わはは

似合いすぎ。

 

昨年のハロウィンで着たのが…これ。

当日はこれを着て、練り歩くか…。

お菓子もらえるかな?

おまわりさんにつかまらないかな…(笑)

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

失敗から学ぶ

  • 2015-10-16(金)18:26
  • 更新日:2015-10-16 19:34

ラグビー日本代表の活躍を目の当たりにし、胸を熱くした方も多かったのではないでしょうか??

私も1月にNHKで放送された「プロフェッショナル」の特集を見てから、この世界大会は目が離せずにいました。

そんな中で強く心に残った言葉がありました。
ラグビー日本代表のエディ・ジョーンズHCはサモア戦後、トップ8進出に向けたアメリカ戦に向けての意気込みを語りました。

「自分でコントロールできないことは気にしません。我々がコントロールできるのは、アメリカ戦で勝つこと。それができれば任務完了です」。

「コントロールできること」と「コントロールできないこと」

ロジカルに判断し、それを明確にしていく。

それって、ヨガと同じだよな…と私は思うのです。

ヨガは「今ここ」を内観していくツールです。

様々なヨガへの考え方がある中で、私が行うヨガは「居心地の良いポジションづくり」を提案したいと思っています。

居心地の良い身体と心のポジションを知るためにヨガのアーサナを通して「今ここ」を探求しに行く。

『頑張り過ぎず、手を抜きすぎず、「ええ感じ」に保てるところを探しましょう。』といつもお声をおかけしています。

その「ええ感じ」を知るために、様々な身体の取扱説明をお伝えします。

親指の付け根をしっかり大地に付けていくことが、【推進力】前に進む力を生むのです。地に足を付けていきましょう。…などなど。

「過去と他人は変えられません。」

「自分の在り方は変えていける。」

気が付かないうちに、頑張りすぎてませんか。

手を抜きすぎて停滞した自分が嫌になっていませんか。

前向きに頑張れるとき、なんだか休んでいたいとき、自分を苛めたくなるとき、他者へ八つ当たりをしたくなるとき…そんな自分を「良いとか悪いとか」を価値判断せず、ただ知ることがまずは自分の成長を促す事なのだと感じています。

ヨガのアーサナを通して身体に向き合い、自分の居心地の良い場所を探すことは、必ず日常の生活でも役立ってくると考えています。

特に、自分ではコントロールできない様々なストレスにさらされた時に自分を保つのは、そんな身体感覚だと実感しています。

番組の中ではエディ・ジョーンズHCがこんな事も言っていました。

「私たちは失敗から学ぶのです。日本の練習で一番間違っているのはミスをしないように練習することです。ミスをするから上達するのです」

失敗を受け入れる「強さ」が欲しい。と感じた言葉でした。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

愛犬ニコの誕生日

  • 2015-10-06(火)18:54
  • 更新日:2015-10-06 19:23

10月6日はニコの誕生日。

8歳になりました。

我が家にきたときはこんなに小さかったニコ

人間にすると小学2年生か…。

レトリバーにとって8歳は立派なシニア。

特にフラットコーテッドレトリバーと言う犬種にとっては7歳は節目の年。

7歳からの1年間は色々ありました。

胃捻転で緊急手術をして一命を取りとめ、その後の後遺症で急性膵炎に罹り入院。

慢性膵炎への移行により、食事は病院からの処方食と油分の少ない野菜や果物を1日4回、熱湯でふやかして消化を良くしてからの食事。

たまにもらえていた大好物のソフトクリームや手作りご飯と言うごちそうは食べられなくなり、ほんのちょっぴり不自由になったけれど、大きな手術をしたとは思えないくらい元気いっぱい。

私が長年患っていた摂食障害を手放して、自分の人生を取り戻して行こうと心に決めた時に我が家へ迎えたニコ。

ニコは、私が太っていようが、不細工であろうが、だらしなかろうが要領悪かろうが…そんなことは関係なく

ただ無条件に愛して、

信じて、

私は私のまんまでいいんだよって、目が合うたびに教えてくれる。

そんな存在に毎日、毎日、励まされて8年間。

ニコのおかげで自分を信じる事ができた今、ようやく次のステップアップへの勇気が出て来た。

人生の転機にそばにいてくれる、ただただ生きていてくれるのがありがたい。

またここからも一緒に毎日を歩んで行こうね、ニコ。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ホーム

カレンダー
« 2017 年 4月 »
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
新着DVD
QRコード
リンク
サイト管理
フィード

ページの上部に戻る