インストラクターのブログ
村上 智子のオフィシャルブログ村上 智子のニコニコLife
村上 智子のオフィシャルブログトップページに移動します。
ブログFiT閉鎖と新サービス「夢ブロ」のご案内

ブログ先頭ページホームページ先頭

ホーム > いきいきのびのび健康づくり協会 | 学び > マインドフルネスと機能改善ヨガ

マインドフルネスと機能改善ヨガ

  • 投稿日:2014-02-27(木)23:32
  • 最終更新日:2014-03-01(土)00:00

ここ数週間はもっぱら自習に取り組んでいます。

ストレスマネジメントの為の認知行動療法について。

そこで、心に留まった言葉。

「マインドフルネス」

「マインドフルネス」というのは「意図的に、価値判断をすることもなく、今この瞬間に注意を向けること」

認知行動療法で重要なのは、まず問題解決ではなく、問題がどうなっているのか、その問題を抱える自分がどうなっているのか、ということについて、それがよいとか悪いとかの判断をせずに、まずはありのままに観察し、理解する事。

認知行動療法ではこの「マインドフルネス」の概念で、アセスメントシートや様々な技法を用いて問題解決へと導いていきます。

カウンセリングを学んでいて常々感じるのは、ヨガの叡智と重なる概念の多い事。

外の世界を操作し、変えていくのは非常に困難ですが、「自分の内なる世界」つまり「認知」は変えることが出来る。

ヨガを行い、呼吸とともに一つのポーズに留まりながら、今の自分を価値判断せず、評価することなく、ただありのままを受け止める。

身体を通して、自分の心と正面から会話する。

自分の現在地を知ることは、その先の自身の進む道を知ることでもあると思うのです。

セルフマッサージであり、ストレスマネジメントでもあるヨガ。

そんなヨガを一緒に学び、大切な方に伝えてみませんか?

私の所属する、いきいきのびのび健康づくり協会では4月より機能改善ヨガ指導者講習会を開催します。

詳細⇒http://www.ikinobi.org/health/yoga/

指導経験のない方も参加可能です。ぜひ、ご参加ください

■この記事に関連する投稿(表示順はランダム)

ホーム > いきいきのびのび健康づくり協会 | 学び > マインドフルネスと機能改善ヨガ

カレンダー
« 2017 年 4月 »
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
新着DVD
QRコード
リンク
サイト管理
フィード

ページの上部に戻る